フルフィルメント瞑想

瞑想とホールネスで統合

HOME > フルフィルメント瞑想 > チャネリング > ホールネス・メソッド

ホールネス・メソッド(統合のワーク)

統合のメソッド

悩み・問題の裏には
必ずギフト(才能)が隠れています

何かが欠けていたわけではありません

良い・悪いはありません

正しい・間違いもありません

外に見ていた力のすべてを自分に戻して
無限の可能性を体感しましょう

元々、誰もが完全だったのです

あなたの中に
すべての愛・叡智・力があることを
再発見していきましょう                  

ホールネス・メソッド 〜 人生を好転させるシンプルな習慣

ホールネス・メソッドの名前の由来になっている英語の言葉 “ wholeness ” とは、

  • 全体性、全一性、完全性、すべて、全部、一体となっていること、まるごとのもの
  • 部分に分けない、欠けたところのない、分裂していない全体、無傷のもの
  • 強壮で健康なこと

といった意味を表しています。

不安や怖れ、動揺、怒り、葛藤、摩擦、心の中の過去の傷など、
ネガティブな居心地の悪い感情を癒し、より統合された意識へと変容させ、
愛と一体化し、愛を広げていくためのセラピーです。

あらゆる分離や二元性を越え、個のマインドを越え、意識を拡大し、
すべての源泉へと統合します。

どなたにでも簡単に使えます。

フルフィルメント瞑想とともに活用していただくと、より効果的です。

カウンセリングセッション一日瞑想会にて提供しています。


>> カウンセリングセッションのお申し込み

>> 一日瞑想会のお申し込み

ホールネス・メソッド体験者のご感想

素晴らしい伝授をいただいたと感謝しています。
早速日々実践し、幸せな感覚を味わっています。

フィードバックを求められていたのに対してみんなで質問攻めにしてしまってすみませんでした(笑)。
今さらですが、フィードバックとしての感覚は、ものすごくパワフルで圧倒されてしまい、良く伝えられなかったというのが正直なところだと思います。みんなそんな感じでしたね。
恐らく、あまりにもお手軽で、ルールや制限が少ないので、「そんなハズはない!」とマインドが騒いでいたのでしょう。
そんなに簡単に恩恵を受けていいのだろうか?と思ってしまったのかと。

あまりにパワフルだったのであまりずっと夢の中にいたようで、あまり詳細なところを覚えておらず、感覚的にしか記憶がないので、伝授を受けたあと、きちんと手順を覚えているのか、不安でしたが、一応大丈夫そうです。
フルフィルメント瞑想とは異なり、対象を自分で先に決めることができるのが嬉しいですね。
そして、心身の疲れを取る?という効果はフルフィルメント瞑想の方で受けることができるとのことでしたので、組み合わせて日課にしていきたいと思っています。

高橋さんは、長時間のお導きをいただき本当に感謝してます。
すべての質問や思いに対し、丁寧に、かつきっぱりと明確な返答を聞くことができるので深い信頼感を抱くことができます。

そして、高橋さんは私の人生の恩人です。感謝してもしきれません。
ありがとうございました。
今後もとても楽しみにしています。

今までのホールネスより、素早く、効果的に感情や観念を統合できるように思いました。

また、自分をニュートラルな状態にしていきやすく、使いやすいと思いました。

瞑想前にホールネスをやってみると、マインドが普段よりも後退するのか、瞑想に入りやすくなるような感じもありますが、意識が飛んでしまう事も度々あったりします。

ホールネスは日常の中でも使いやすいので、仕事の前や、なんだか落ち着かない時などに使うと、短時間でもリラックスした状態を作れるので役立っています。

正直なところ、セミナー中ぼーっとしすぎていたため説明は聞いたような気もするし、伝授からセミナー中いろんなホールネスを使う練習もしましたが、感想がうまく言い表せません。

しかしながら、これは今までになく統合のプロセスについてすんごいものを私は知って、手に入れたという実感があります。物凄い自信で。

何かざわつく度にホールネスをしてみますが、かなり簡単に出来る割に即効で効果がわかるのでやるたびに、まじで?!と思っています。

身体面でホールネスが効果を示した例はこの三日間でも2点ありました。

・乗り物酔い
新幹線車内で仕事をしているとひどく酔ってしまいました。降車したいくらい気持ちが悪かったのですが、ホールネスをハート、閃きで頭部、胃のあたりにたった三回簡単に施すと、あら不思議!と言うくらいけろっとしました。使える〜!!と嬉しかったです。

・打ち身
手の付け根に打ち身を作りました。打ち身はかなり濃い色で、大きく、目立つものでした。そこで患部に1度ホールネス。経過は本日3日目。すっかり跡形がありません。いつもの倍以上のスピードでなくなってしまったのでびっくりしています。

最高。

最愛。

静寂。

愛。

キラキラ。

幸せ。

これら全て。

とにかく感じているのが、『静けさ』です。

ただただ、『静か』なのです。

それは『落ち着き』と言ってもいいかもしれませんが、

美しいのです。

不思議な感じですが、前よりも平安を感じています。

ホールネスは、本当に気軽にできるので
またまたこんなに簡単なツールを手に入れてしまって良いのかと
思ってしまいます。

ホールネスをやると本当に簡単に感情が解放されてて、
解放っていうより手品で隠されたみたいな感覚で
ポカンとしてしまいした。

いま日常で使ってみているのですが、あっさりしすぎていて(良いことなんですが)
解放されたのか目を逸らして抑圧してしまったのかわかりません。


個人的には、「瞑想よりスゴイんじゃないか」と思えるくらい効果的だと思います(笑)
特に、怒りや不満等の強い感情に対しては、やった直後に明らかな効果を感じられました。
反面、不安や退屈感のようなモヤモヤとした感情に対しては、少し根気よくやっていく必要があるようです。

一番驚いたのは、どんな感情や観念でも統合できるという点でしょうか。
様々な苦手意識や、ちょっとしたクセ、その場限りの問題や、長期的な問題等、どんなジャンルに対しても、効果の大小はあるものの、ある程度以上の成果を感じることが出来ました。

唯一の難点といえば、最初のうちはどんな感情を扱ったらいいのか、自分でよく分からないという所でしょうか。
効果の方も、ジャンルによっては「出てないと思えば、出てないと感じる」という事もしばしばあるので、最初のうちは先生に目の前にある問題などの、具体的な対象を指示してもらわないと、なかなか効果が実感できない事もあるかなと思いました。

自分で統合が出来るようになると、癒しや変化の速度は格段に上がると思うので、個人的にはもっと沢山の人が効果的に使えるようになればいいなと思っています。

人間関係が良くなったのは、だいぶホールネスメソッドの力が大きいと思います。
例えば、日常の会話がガラッと幸せで楽しいものに変わって感じられたりします。
この変化は、すごく面白いです!

最初に効果を感じてセンセーションだったのは、当時鬱病だった自分が『罪悪感』を統合したときでした。
それまでの私は、毎日気分がふさぎ、とても元気など出なくて、少しばかりの家事をこなす程度でしたし、意識的にも無意識的にも自分を責めていました。
そこで、先生からのアドバイスの通りに、固定観念を出来るだけ丁寧に統合してみたんです。
その場では効果は分からなかったんですが、数時間後のことです。
仕事から帰ってきた妻と普通に話せるんです。
驚くことに、妻が帰ってきたときから寝るまで、一度も被害妄想に囚われることがありませんでした。
当時の私にとって、それは驚くべき内面の変化でした。
妻にも「今日は調子がいいね。あなたが調子がいいと私も元気になる」と言われたのを良く覚えています。
コレは凄い、続けよう! そのとき深くそう思いました。
これは間違いなく『自分の世界が自分の思い込みで出来ている』と私が知る最初の一歩でした。 

ホールネスで統合をするようになってから、まず長年壊滅的だと決めつけていた親との関係が劇的に良くなりました。
今では『パソコンの使い方が分からない』という理由で呼ばれ、ホイホイ実家に遊びに行くくらいです。
その時も罪悪感や無価値感を統合するので、会話もスムーズです。
以前の自分なら嫌味と捉えていたような言葉に反応できなくなっている自分に、時々気が付きます。
不思議なもので、例えそれが本当に嫌味であったとしても、こちらが反応しなければ関係にヒビは入らないようです。
ヒビどころか楽しい会話になってしまうことさえあるんです!
こんな風に、色んな事がなんとなく上手くいっちゃうんです。
妻との関係も、友人との関係も、生活そのものも、あれよあれよという間に改善したんです。
私にはまるで魔法のようでした。

私の経験では、ホールネスは非常に強力です。
時には呆気にとられてしまう勢いで現実が変わります。
最初は私も『これで変化がなかったら全部先生のせいにしてやる!』と半ばベソかきながらやったのですが、今の今まで先生への苦情は出せずにいます。
副作用や弊害もありませんでした。
サロンでフォローアップを受けると、より効果的で確実だと思います。
人間の内面は変化するものなので、心のエキスパートにチェックをお願いしたほうが有効な場面が多くなると思います。
効果が高ければモチベーションも続きますし。
今までの経験上ですが、少なくとも損はしないと私は思います。

体験した後、同じような問題に局面した時の精神状態が明らかに違います。驚きます(笑)

統合のワークは気持ちが良い。慈愛に満ちている。沢山の人に知ってもらいたい。

ホールネス・メソッドはこれまでに私の潜在能力を何度も呼び起こしてもらいました。

感覚的なことなので、説明がむずかしいのですが、統合のワークで扱った感情につながる考え方をしなくなったり、いやな感情を引き起こしていた対象を見てもなんとも思わなくなった。

統合のワークは眠ってしまうことがある。あとで、まだ受け入れる準備ができていない人は頭が拒否して眠くなることがあると説明を受けた。妙に納得した。

統合のワークの体験前後の変化は未だあまり感じていません。しかし、ワークは色々なことに応用できることだと思いました。今度は自分で試すことができないかと考えています。

残念ながら体感としての変化はあまり感じられませんが、統合のワークをしたことによる安心感が生まれる気がします。

個人的にはあまりイメージを持続するのが得意ではないので、その辺が上手くできているかどうか分かりませんが、瞑想とはまた違うリラックスした感覚や体が温かくなる感覚をを味わうことができます。


統合のメソッド





powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional